職業別の有名人出身大学 >自衛官の大学別有名人

このサイトに登録されている有名人の数:34,736人
このサイトに登録されている「自衛官」の有名人の数:65:人



スポンサーリンク




東北大学
 1  東北大学  寺島泰三Wikipedia
寺島 泰三(てらしま たいぞう、1933年(昭和8年) - )は、日本の元陸上自衛官。福島県出身。東北大学法学部卒業。第20代陸上幕僚長、第18代統合幕僚会議議長。
 2  東北大学  阿羅健一Wikipedia
阿羅 健一(あら けんいち、 1944年2月9日 - )は、日本の評論家・近現代史研究家。1980年代まで畠中秀夫というペンネームを使用していた。「百人斬り訴訟を支援する会」会長を経て、現在「中国の抗日記念館の不当な写真の撤去を求める国民の会」会長、主権回復を目指す会顧問、「田母神論文と自衛官の名誉を考える会」顧問を務める。


東京大学
 3  東京大学  山崎小五郎Wikipedia
山崎 小五郎(やまざき こごろう、1905年(明治38年)11月10日 - 1976年(昭和51年)8月2日)は、日本の海上自衛官、旧逓信省と運輸省の官僚。第24代運輸事務次官、初代海上幕僚長、海上保安庁次長。
 4  東京大学  栗栖弘臣Wikipedia
栗栖 弘臣(くりす ひろおみ、1920年(大正9年)2月27日 - 2004年(平成16年)7月19日)は、日本の内務省官僚、海軍軍人及び陸上自衛官。第12代陸上幕僚長、第10代統合幕僚会議議長。
 5  東京大学  山田正雄Wikipedia
山田 正雄(やまだ まさお、1913年(大正3年) - 2006年(平成18年)2月8日)は、日本の旧内務省官僚、陸上自衛官。
 6  東京大学  渡部悦和Wikipedia
渡部 悦和(わたなべ よしかず、1955年(昭和30年)8月1日 - )は、日本の元陸上自衛官。第36代東部方面総監を務めた。
 7  東京大学  筒井竹雄Wikipedia
筒井 竹雄(つつい たけお、1902年(明治35年)5月20日 - 1968年(昭和43年)9月15日)は日本の拓務官僚及び陸上自衛官。初代陸上幕僚長。
 8  東京大学  中川義章Wikipedia
中川 義章(なかがわ よしあき、1955年(昭和30年)2月 - )は、兵庫県出身の陸上自衛官。
 9  東京大学  林敬三Wikipedia
林 敬三(はやし けいぞう、1907年(明治40年)1月8日 - 1991年(平成3年)11月12日)は、旧内務省官僚、陸上自衛官。東京帝国大学卒業(法学部卒)。初代統合幕僚会議議長。第11代日本赤十字社社長。陸軍中将林弥三吉の息子である。正三位勲一等旭日大綬章。
 10  東京大学  上村健太郎Wikipedia
上村 健太郎(うえむら けんたろう、1908年(明治41年)7月18日 - 1981年(昭和56年)8月4日)は、兵庫県出身の旧内務官僚、航空自衛官である。初代航空幕僚長。
 11  東京大学  大森寛Wikipedia
大森 寛(おおもり かん、1908年(明治41年) - 2002年(平成14年)6月18日)は、青森県出身の旧内務省官僚及び陸上自衛官。東京帝国大学昭和5年度卒業。第4代陸上幕僚長。息子に大森義夫(内閣情報調査室長)、大森敬治(防衛施設庁長官、内閣官房副長官補、駐オマーン大使)[1]。旧姓・石岡[2]。
 12  東京大学  松田武Wikipedia
松田 武(まつだ たけし、1906年8月3日 - 1988年9月4日)は、日本の陸軍軍人、航空自衛官、旧軍需省官僚、実業家である。第4代航空幕僚長。
 13  東京大学  松村五郎Wikipedia
松村五郎(まつむら ごろう、1959年(昭和34年)1月4日- )は、埼玉県出身の陸上自衛官。尉官・佐官時の職種は機甲科。工学士(東京大学)、戦略論修士(United States Army War College(米陸軍戦略大学))。


東京工業大学
 14  東京工業大学  大村平Wikipedia
大村 平(おおむら ひとし、1930年(昭和5年) - )は、日本の航空自衛官、著述家。秋田県出身。第18代航空幕僚長。


一橋大学
 15  一橋大学  荒川憲一Wikipedia
荒川 憲一(あらかわ けんいち、1947年 - )は日本の戦史学者、陸上自衛官。専門は比較戦争史。一等陸佐を経て、防衛大学校総合安全保障研究科教授、軍事史学会理事を務めた。一橋大学博士(経済学)。国際安全保障学会最優秀出版奨励賞・佐伯喜一賞受賞。


防衛大学校
 16  防衛大学校  奥出阜義Wikipedia
奥出 阜義(おくで あつよし、1944年 - )は陸上自衛官、防衛大学校教授、日本の戦略教育の第一人者。零戦研究家。特に古代カルタゴの将軍ハンニバルの戦略研究のスペシャリスト。
 17  防衛大学校  山口昇Wikipedia
山口 昇(やまぐち のぼる 1951年(昭和26年) - )は、三重県出身の元陸上自衛官・軍事評論家(最終階級は陸将)。タフツ大学フレッチャー法律・外交大学院修士課程修了、元ハーバード大学ジョン・M・オーリン戦略研究所国家安全保障フェロー。
 18  防衛大学校  太田清彦Wikipedia
太田 清彦(おおた きよひこ、1956年5月15日 - )は秋田県出身の陸上自衛官。自衛隊イラク派遣では第5次復興支援群長を務めた。自衛隊カンボジア派遣や中東駐箚の防衛駐在官など、数多くの海外勤務経験を持つ。職種は普通科。
 19  防衛大学校  福田築Wikipedia
福田 築(ふくだ きづく、1956年(昭和31年)10月8日[1] - )は、福岡県出身の陸上自衛官。
 20  防衛大学校  西村繁樹Wikipedia
西村 繁樹(にしむら しげき、1947年 - )は、大阪府出身の陸上自衛官。元防衛大学校防衛学教育学群戦略教育室教授。専門は、軍事戦略。
 21  防衛大学校  田村秀昭Wikipedia
田村 秀昭(たむら ひであき、1932年9月21日 - 2008年1月4日)は、日本の航空自衛官、政治家。参議院議員(3期)、国民新党結党時の副代表を務めた。
 22  防衛大学校  森本敏Wikipedia
森本 敏(もりもと さとし、1941年(昭和16年)3月15日 - )は、日本の国際政治学者、航空自衛官、外交官。拓殖大学特任教授、「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)運営委員、防衛法学会顧問。元防衛大臣(第11代)。東京都出身。
 23  防衛大学校  中谷元Wikipedia
中谷 元(なかたに げん、1957年10月14日 - )は、日本の政治家、元陸上自衛官(二等陸尉、レンジャー)。自由民主党所属の衆議院議員(9期)、防衛大臣(第14代)、自民党高知県連会長。
 24  防衛大学校  菊地豊Wikipedia
菊地 豊 (きくち ゆたか、1958年6月8日 - )は、日本の政治家、陸上自衛官。静岡県伊豆市長(2期)。
 25  防衛大学校  宇都隆史Wikipedia
宇都 隆史(うと たかし、1974年11月12日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員(1期)。元航空自衛官(最終階級:1等空尉)。
 26  防衛大学校  志方俊之Wikipedia
志方 俊之(しかた としゆき、1936年3月30日 - )は、日本の防衛問題評論家、帝京大学教授、星槎大学客員教授、元陸上自衛官。工学博士(京都大学、1968年)。
 27  防衛大学校  原剛Wikipedia
原 剛 (はら たけし、1937年(昭和12年) - )は、日本の軍事史研究者、陸上自衛官。現防衛省防衛研究所図書館調査員、最終階級は1等陸佐。専攻は日本軍事史(特に国土防衛史)。
 28  防衛大学校  茅原郁生Wikipedia
茅原 郁生(かやはら いくお、1938年 - )は陸上自衛官、拓殖大学名誉教授。専門は、中国の安全保障。
 29  防衛大学校  坂口大作Wikipedia
坂口 大作(さかぐち だいさく)は陸上自衛官、防衛学研究者。
 30  防衛大学校  惠隆之介Wikipedia
惠 隆之介(めぐみ りゅうのすけ、1954年 - )は、日本の作家、評論家、ジャーナリスト、元海上自衛官。シンクタンク「沖縄と尖閣を守る会」代表。苗字は新字体による「恵」という表記が使用されることもある。
 31  防衛大学校  中村好寿Wikipedia
中村 好寿(なかむら よしひさ、1943年 - )は広島県出身の軍事評論家、陸上自衛官。政軍関係論、軍備管理論、RMA(軍事における革命)等に関し著作がある。
 32  防衛大学校  重松惠三Wikipedia
重松 惠三(しげまつ けいぞう、1936年 - )は、愛媛県出身の元陸上自衛官。第25代東部方面総監、第21代西部方面総監。
 33  防衛大学校  油井亀美也Wikipedia
油井 亀美也(ゆい きみや、1970年(昭和45年) - )は長野県出身のJAXA宇宙飛行士である。元航空自衛官。


防衛医科大学校
 34  防衛医科大学校  金井宣茂Wikipedia
金井 宣茂(かない のりしげ、1976年(昭和51年) - )は、JAXA宇宙飛行士。元海上自衛官である。千葉県出身。


京都大学
 35  京都大学  田村秀昭Wikipedia
田村 秀昭(たむら ひであき、1932年9月21日 - 2008年1月4日)は、日本の航空自衛官、政治家。参議院議員(3期)、国民新党結党時の副代表を務めた。
 36  京都大学  志方俊之Wikipedia
志方 俊之(しかた としゆき、1936年3月30日 - )は、日本の防衛問題評論家、帝京大学教授、星槎大学客員教授、元陸上自衛官。工学博士(京都大学、1968年)。


大阪外国語大学
 37  大阪外国語大学  松田武Wikipedia
松田 武(まつだ たけし、1906年8月3日 - 1988年9月4日)は、日本の陸軍軍人、航空自衛官、旧軍需省官僚、実業家である。第4代航空幕僚長。


広島大学
 38  広島大学  長田順行Wikipedia
長田 順行(ながた じゅんこう、本名:木谷順行、1929年4月4日 ‐ 2007年8月31日)は広島県呉市出身の作家、海上自衛官、暗号研究者。日本暗号協会会長(1986年8月~)。


北海学園大学
 39  北海学園大学  大小田八尋Wikipedia
大小田 八尋(おおこだ やひろ、1931年 - )は、鹿児島県出身の陸上自衛官、軍事評論家、安全保障アナリスト、ノンフィクション作家。八尋総研代表。鹿児島県立甲南高等学校、北海学園大学卒業。


千葉工業大学
 40  千葉工業大学  秋元一峰Wikipedia
秋元一峰(あきもと かずみね、1944年(昭和19年)10月24日 - )は、日本の元海上自衛官である。最終階級は海将補。アメリカ海軍との連絡官、日米共同作戦計画立案担当、海上幕僚監部分析室長、防衛研究所主任研究官等を歴任。秋元海洋研究所代表。


東洋英和女学院大学
 41  東洋英和女学院大学  荒川憲一Wikipedia
荒川 憲一(あらかわ けんいち、1947年 - )は日本の戦史学者、陸上自衛官。専門は比較戦争史。一等陸佐を経て、防衛大学校総合安全保障研究科教授、軍事史学会理事を務めた。一橋大学博士(経済学)。国際安全保障学会最優秀出版奨励賞・佐伯喜一賞受賞。


順天堂大学
 42  順天堂大学  山崎勇喜Wikipedia
山崎 勇喜(やまざき ゆうき、1984年1月16日 - )は日本の男性陸上競技選手。専門は競歩。50km競歩日本記録保持者。2008年北京オリンピックでは50Km競歩で7位入賞を果たした。富山県出身。長谷川体育施設を経て、現在は陸上自衛隊(自衛隊体育学校)に所属。階級は二等陸曹の自衛官である。


専修大学
 43  専修大学  金子正明Wikipedia
金子 正明(かねこ まさあき、1940年7月8日 - )は、栃木県足利市出身の元レスリング選手、元陸上自衛官。


拓殖大学
 44  拓殖大学  米満達弘Wikipedia
米満 達弘(よねみつ たつひろ、1986年8月5日 - )は、日本のレスリング選手。陸上自衛隊朝霞駐屯地・自衛隊体育学校に所属する自衛官である。階級は三等陸尉。
 45  拓殖大学  湯元進一Wikipedia
湯元 進一(ゆもと しんいち、男性、1984年12月4日 - )は、日本のレスリング選手(55kg級)、陸上自衛官(現在の階級は2等陸尉)。和歌山県和歌山市出身。和歌山県立和歌山工業高等学校、拓殖大学卒業。身長164cm。


中央大学
 46  中央大学  中田茂男Wikipedia
中田 茂男(なかた しげお、1945年10月16日 - )は、北海道旭川市出身のアマチュアレスリング選手、元陸上自衛官。 メキシコオリンピックレスリングフリースタイル・フライ級金メダリスト。
 47  中央大学  円谷幸吉Wikipedia
円谷 幸吉(つぶらや こうきち、本名:つむらや こうきち[要出典][1]、1940年(昭和15年)5月13日 - 1968年(昭和43年)1月9日)は日本の陸上競技(長距離走・マラソン)選手、陸上自衛官。


東京理科大学
 48  東京理科大学  横地光明Wikipedia
横地 光明(よこち みつあき)は、元陸上自衛官。軍事評論家。
 49  東京理科大学  荒谷卓Wikipedia
荒谷 卓(あらや たかし、1959年(昭和34年) - )は、武道家(明治神宮武道場至誠館 第3代館長)、予備役ブルーリボンの会幹事。元陸上自衛官(陸上自衛隊特殊作戦群初代群長)。


東洋大学
 50  東洋大学  平山紘一郎Wikipedia
平山 紘一郎(ひらやま こういちろう、1949年9月9日 - )は、鹿児島県鹿児島市出身の元アマチュアレスリング選手でのちにレスリング日本代表監督やコーチなど歴任。1972年ミュンヘンオリンピックレスリング男子グレコローマン52キロ級銀メダリスト。東洋大卒。元自衛官。
 51  東洋大学  森本敏Wikipedia
森本 敏(もりもと さとし、1941年(昭和16年)3月15日 - )は、日本の国際政治学者、航空自衛官、外交官。拓殖大学特任教授、「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)運営委員、防衛法学会顧問。元防衛大臣(第11代)。東京都出身。


日本大学
 52  日本大学  谷井孝行Wikipedia
谷井 孝行(たにい たかゆき、1983年2月14日-)は、日本の陸上競技選手。専門は競歩。富山県出身。日本大学卒業。かつては佐川急便に所属し、現在は自衛官。167cm・57Kg


日本医科大学
 53  日本医科大学  佐伯光Wikipedia
佐伯 光(さえき ひかる、1943年4月3日 - )は元海上自衛官である。最終階級は海将補、三自衛隊初の女性将官であった。医学博士で専門は産婦人科。


日本体育大学
 54  日本体育大学  今鉾一恵Wikipedia
今鉾一恵(いまほこ かずえ、1982年8月25日 - )は、日本の女子重量挙げ選手。埼玉県出身。主に75キロ級に出場する。陸上自衛隊、自衛隊体育学校に所属する自衛官であり、階級は二等陸尉[1]。
 55  日本体育大学  伊藤祐靖Wikipedia
伊藤 祐靖(いとう すけやす、1964年(昭和39年)[1] - )は、日本の元海上自衛官。自衛隊初の特殊部隊、特別警備隊の先任小隊長を務めた後、2等海佐で退官。予備役ブルーリボンの会幹事長。


法政大学
 56  法政大学  武田正徳Wikipedia
武田 正德(たけだ まさのり、1950年(昭和25年)10月 - )は、宮城県出身の陸上自衛官。埼玉県在住。


武蔵野音楽大学
 57  武蔵野音楽大学  船山紘良Wikipedia
船山 紘良(ふなやま ひろよし、1943年(昭和18年)6月 - )は、日本の指揮者、トロンボーン奏者。陸上自衛官。山形県出身。
 58  武蔵野音楽大学  菅原茂Wikipedia
菅原 茂(すがわら しげる、1947年(昭和22年)10月 - )は、北海道出身の指揮者、チューバ奏者。陸上自衛官。武蔵野音楽大学卒業(昭和49年)。
 59  武蔵野音楽大学  武田晃Wikipedia
武田 晃(たけだ あきら、1957年(昭和32年)5月 - )は、日本の山形県出身のトランペット奏者・指揮者。陸上自衛官。


明治大学
 60  明治大学  山田正雄Wikipedia
山田 正雄(やまだ まさお、1913年(大正3年) - 2006年(平成18年)2月8日)は、日本の旧内務省官僚、陸上自衛官。


立教大学
 61  立教大学  石井政雄Wikipedia
石井 政雄(いしい まさお、1931年(昭和6年) - 2007年(平成19年)5月9日)は、日本の陸上自衛官。


早稲田大学
 62  早稲田大学  潮匡人Wikipedia
潮 匡人(うしお まさと、1960年3月 - )は、日本の評論家、軍事ジャーナリスト、元航空自衛官。帝京大学短期大学人間文化学科准教授、元防衛庁広報誌「日本の風」(通巻6号で休刊)編集長。


至学館大学
 63  至学館大学  小原日登美Wikipedia
小原 日登美(おばら ひとみ(旧姓・坂本)、1981年1月4日 - )は、日本の女子レスリング選手。2012年ロンドンオリンピック女子レスリング48kg級・金メダリスト。青森県八戸市出身。陸上自衛官(2012年8月現在の階級は1等陸尉)。
 64  至学館大学  坂本真喜子Wikipedia
坂本 真喜子(さかもと まきこ、1985年11月20日 - )は、日本の女子レスリング48kg級の元選手。青森県八戸市出身。陸上自衛官(3等陸曹)。女子レスリング51kg級の小原日登美は姉、また女子レスリング67kg級の坂本襟はいとこである。身長152cm。中京女子大学附属高等学校(現・至学館高等学校) - 中京女子大学。山本美憂が2回以上対戦して一度も勝つことができなかった唯一の選手である。


大阪音楽大学
 65  大阪音楽大学  野中図洋和Wikipedia
野中 図洋和(のなか とよかず、1945年(昭和20年)8月 - )は、大阪府出身の音楽家・指揮者。陸上自衛官。大阪音楽大学卒業。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編



スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)